研究者向けオンラインサロン『Academia+』をリリースしました!!

皆さんこんにちは!
コルポナ共同代表の綿貫です。

 

今日は皆さんにお知らせがあります。
「新しい研究者のあり方を想像する」を合言葉に立ち上げたコルポナですが、なんとその第一歩として研究者向けのコミュニティを本日リリースしました。

 

今回はコルポナ単独のコミュニティ立ち上げではなく、「研究者の第4の選択肢」を模索し様々な活動を行う「理系Youtberてつを」さんと共同で立ち上げを行いました。この方とてもユーモアがあって、研究者の未来を真剣に考えているとても素晴らしい方です。

投稿されるYoutubeもすごく面白いです(笑)

てつを|理系大学院生 - YouTube

 

ということで今回は「Academia+」について簡単にご紹介いたします!

 

『Academia+』は次の3つを求めている人向けのコミュニティです!

❶研究生活に関する有益な情報が欲しい人
❷研究仲間が欲しい人
❸未来の共同研究者を探したい人

※詳しくはこちらから
Academia+コミュニティページ

『Academia+』が提供するコンテンツはこちらの3つ

❶「研究者の知恵袋」:毎日1回開催
Academia+の会員が相互に情報を入手・発信できるコンテンツです。研究者みんなでつくる便利でうれしい知恵の共有サービス。参加している方がお互いに知恵や知識をQ&Aで共有できる会員限定Slackチャンネルです。また、あらゆる分野に関するニュース記事を各専門家がレビューしながら投稿していける媒体になることも目指しています。「Academia+に入れば有益な情報が手に入る!」、そう言ってもらえるコミュニティを目指します。

❷「Academiaラウンジ」:毎週1回開催
毎週一回、Zoomに集まって研究者が日頃の悩みや面白いアイデアを共有し、新しいイベントの企画を行える時間をつくります。毎回テーマを決めて、そのテーマにあったエピソードについて赤裸々に語り合う時間をつくることがこのコンテンツの目的です。

想定されるテーマ:
研究者が抱えるお金の悩み・研究者の恋愛の話・修士課程、博士課程修了後のキャリアの話・新しいイベントを企画するとしたら?・研究費申請の失敗談・成功談・研究者の道に進んだ理由


❸「未来の共同研究室」:毎月1回開催
理系・文系の垣根を超えて、参加者が自身の研究をプレゼンしていく企画を毎月Zoomで開催します。発表者のプレゼン時間は3分。これに質疑応答の時間12分が加わり、1人あたり15分でプレゼンを回します。毎月1回、1時間半の時間を設けます。プレゼンター4名(15分×4名=60分)。残りの30分は参加者との座談会の時間にしたいと思います。

※詳しくはこちらから
Academia+コミュニティページ

 

 

Academia+がこれからやりたいことについてもご紹介したいところですが、
CAMPFIREコミュニティのページに詳しく記載していますのでそちらをご覧ください!

※詳しくはこちらから
Academia+コミュニティページ

月額:980円で運営をしていきますが、こちらの金額は「研究者の新しい選択肢」を見つけるためのプロジェクトに役立てていきたいと思います。

1年後どんな風になっているんだろうなぁ。。
ワクワクと不安の両方がありますが、これがコルポナが一番やりたかったこと。

ぜひ私たちの想像を実現していきたいと思います!

© 2021 KOLPONA Powered by AFFINGER5