NGO活動

NGO活動

都市貧困層支援

支援に至った経緯 世界中で新型コロナの影響によって、世界中で家庭内暴力のリスクが高まっており、バングラデシュでも同様に女性が普段よりも家庭内暴力のリスクと直面するようになりました。そこで、より脆弱な立場にある女性にフォーカスをあてるこ...
NGO活動

山岳先住/少数民族支援

支援に至った経緯 山岳部のチッタゴン丘陵地帯では、都市部と比較すると新型コロナの感染者数はさほど多くはありませんでしたが、移動の制限により経済活動へ大きな影響が出ていたため、支援の実施を決定しました。山岳部では農作物の出荷ができず、現...
NGO活動

サイクロン被災地支援

支援の理由 2020年5月20日にベンガル湾沖合を襲った巨大サイクロン(Amphan:アンファン)の爪痕は深く、南西部の人々の生活は新型コロナの影響に加えて、過酷な状況に置かれていました。支援開始当時も多くの人々が家を失い、避難所生活...
NGO活動

新型コロナ緊急支援ありがとうございました!

【支援を終えて―】 2020年3月25日から新型コロナウイルス感染対策の為に実施され始めたロックダウンは、5月30日に終了しました。2020年10月30日現在ロックダウンが始まった頃から7ヶ月が経とうとしていることに驚きが隠せません。...
NGO活動

【支援活動都市貧困層への取り組み】

みなさんバングラデシュよりこんにちは。KOLPONAの田中志歩です。 遅くなりましたが、Eid Mubarak! 昨日は、バングラデシュはコルバニ・イード(犠牲祭)でした。 私も大家さんや知り合いから、牛肉や、おいしいベンガル...
NGO活動

【支援活動報告】チッタゴン丘陵地帯編②

プロジェクトの指揮を現場で取ってくれた、aste元奨学生であり、現moanoghar英語教師のプロロイ先生から、メッセージが届きましたので、日本語訳したものを共有させていただきます。親愛サポーターの皆様 まず最初に、村人たちに送っ...
NGO活動

【支援活動報告】チッタゴン丘陵地帯編①

本日山岳地帯の先住民族村落での支援活動第一弾が完了いたしました。 提携団体であるmoanogharの教員であり、asteの奨学生であった、プロロイ先生が指揮をとってくれ、遠隔での支援活動ではありましたが、大変ス...
NGO活動

【支援活動報告】サイクロン被災地編③

先日は、バングラデシュ・クルナ管区・アシャシュニ郡の避難所生活についてお伝えさせて頂きましたが、今日は家が流されたり、壊れたりしてしまい、暮らせない人々が簡易的なテントを作って暮らしている様子をお伝えします。避難所に人が多いことや、プラ...
NGO活動

【支援活動報告】サイクロン被災地編②

バングラデシュの沿岸部にある学校は、サイクロン時に避難所として使うことができるように、高床式で建てられています。クルナ管区、アシャシュニ郡ではサイクロンから2ヶ月ほどが経った現在も、避難所生活を余儀なくされている人がたくさんいます。1教...
NGO活動

【支援活動】サイクロン被災地域編①

今日までに約26万円のご寄付をいただきました。ご協力してくださっている皆様、本当にありがとうございます。現在、バングラデシュ支部ではパートナー団体と話し合いを進め、具体的な支援についての話し合いを進めています。 今週は5月...
タイトルとURLをコピーしました