国際協力オンラインサマーキャンプ【振り返り】

ブログ

国際協力オンラインサマーキャンプ一日目

サマーキャンプ一日目は、波乱の幕開けとなりました。

機械に弱い綿貫がアイスブレイクの最中に操作を誤ってZoom内の参加者全員を退出させてしまい、イベントの幕開けを完全にブレイクしてしまいましたが、そのあと、真吏ちゃんによる素晴らしいバングラデシュ講座と稲川くんによる熱いNGO講座でイベントは次第に熱を帯びてきました。

午後の部では、みんなで国際協力のキャリア形成について悩みを打ち明けながら、国際協力ってそもそもなんだっけ?というところまで熱く語り合いました。ゲストとしてキャリア形成についてご講演を頂いた伊藤解子様も本当にありがとうございました!これまでのキャリア形成の物語を丁寧に一つ一つご教示頂き大変勉強になりました。

波乱の幕開けとなったサマーキャンプ1日目、終わりを迎える頃には最高の1日になっていました。

国際協力オンラインサマーキャンプ二日目

二日目には、バングラデシュバーチャルスタディツアー、プロジェクトプランニング講座、ロジカルシンキング講座とコンテンツが盛りだくさんの日になりました。
バーチャルスタディツアーでは、現地で駐在をする共同代表の田中とつないで、都市の散策をLIVE配信してもらいました。実際に現地の人たちともコミュニケーションをとることができたので、たくさん楽しんでもらえました。今度は実際にバングラデシュに直接足を運んで、五感でバングラデシュを感じてほしいです。
プロジェクトプランニング講座では、プロジェクトチャーターという手法を使いながら、実際にプロジェクトの計画を立てていくトレーニングを実施しました。特に印象的だったのは、「In Scope」と「Out of Scope」を決めることの重要性、つまり、何をして何をしないかを選択することがプロジェクトを上手く実施するためにとても重要であることを学びました。
ロジカルシンキング講座では、博士課程に所属する綿貫が、具体と抽象の考え方やフェルミ推定の方法などを解説し、実際にワークをたくさんしてもらいながら学んでもらうという時間になりました。「国際協力を○○に例えると?」や「国際協力はNetflixである、なぜなら○○」といった形で、参加者の皆さんには遊びながら頭を使ってもらいました。
たくさん頭を使ったサマーキャンプ二日目でした。

感動のフィナーレ(最終日)

11日間に及ぶ国際協力オンラインサマーキャンプが終了しました!
  
①バングラデシュ基礎講座、②NGO基礎講座、③国際協力キャリア座談会・講演会、④プロジェクトプランニング講座、⑤ロジカルシンキング講座、⑥バングラデシュバーチャルスタディツアー、⑦プロジェクト案作成ミッション(一週間)、⑧プロジェクト案発表、⑨国際協力の次の概念を探せ!の全工程を無事終えました。
かなりハードな日程でしたが、最後には参加者の皆さんから「楽しかった」「充実していた」「コルポナでインターンしたい」という声を頂けました。
そして何より、今回リーダーとしてサマーキャンプを引っ張ってくれた稲川 望くん。

そして、それを全力でサポートしてくれたコルポナメンバーのみなさん。本当にありがとうございました。

特に今回は、稲川君がめきめきと変化していくその様相を間近で見ることができて本当にうれしかったです!

今年の冬には「国際協力オンラインウィンターキャンプ」も開催予定なので、今から楽しみで仕方ありません。また新しいメンバーと出会えることを楽しみにしながら、よりコンテンツを充実したものに仕上げていきたいと思います。
みなさん本当にお疲れ様でした!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました