【支援活動報告】チッタゴン丘陵地帯編②

NGO活動
プロジェクトの指揮を現場で取ってくれた、aste元奨学生であり、現moanoghar英語教師のプロロイ先生から、メッセージが届きましたので、日本語訳したものを共有させていただきます。親愛サポーターの皆様
まず最初に、村人たちに送ってくれたすべてのサポートと愛情に感謝します。
救援活動は2つの別々の村で行われ、名前はそれぞれ①デッポチャリ村、②ビライチャリです。

①デポチャリは、バザールまで遠い為、買い物に行く事に村人は苦労していたので、お米10キロ、豆(ダール)1キロ、食用油1リットル、石鹸1つを合計35家族に配布しました。

②ビライチャリでは、バザールが近くにあるため、必要なものを各家庭で買ってもらいたいと考えたので、一世帯あたり500タカを合計115世帯に配布しました。

村人たちはみなさんからの、支援を手にした後あまりにも幸せでした(彼らがどれほど幸せであったかを表現することはできません。私は、皆さんの彼らへの愛を感じました)。

「助けてくれた人たちに感謝し、バングラデシュに来たら私たちの村を訪問するように言ってください」と言っています。

また、これらの経験は、私とmoanogharの若手メンバーにとっても素晴らしいものでした。 私たちは、このような事業を任されたのは初めてでしたが、kolponaやasteのメンバーと共に計画を立て、村を何度か訪問し、事前調査を通して村の責任者や全員と話をしました。


最後になりますが、kolponaそして、asteの皆様この度は本当にありがとうございました。
今後の様子についても、時々ご報告させていただければと思いますので、よろしくお願いします。
〈引き続きご支援のご協力をお願いしています〉
ご支援方法
8月31日までご支援のご協力をお願いしております。ご協力いただければ幸いです。

また、5,000円以上ご寄付いただいた方には、今回開催した中間報告会の動画アーカイブ共有に加え、最終報告会参加券があります。
尚、中間報告会にご参加くださった方も最終報告会参加が可能となっておりますので、9月中旬にオンライン上でお会いできるのをたのしみにしています!

〇リターン:オンライン最終報告会参加(9月中旬開催予定)+支援活動報告書
https://kolpona.stores.jp/items/5efbf292ec8fd36bff608a4e

〇リターン:支援活動報告書のみ(5000円以上のご寄付頂いた方は報告会に参加可能です)
https://kolpona.stores.jp/items/5eeb5d3a561e175764cf2062

文責:田中志歩

コメント

タイトルとURLをコピーしました