【ご支援:クレジットカード決済が可能になりました!】

NGO活動

こんにちはKOLPONAです。6月13日から開始した支援活動もうすぐ2週間になります。すでに複数の方々からご支援を頂き始めています。皆様のご協力本当にありがとうございます。現地ではパートナー団体との協議を進めており、支援先の情報収集及び具体的な支援内容の決定を急いでいます。

さて、支援開始当初は銀行お振込みのみでの決済が可能とお知らせ致しましたが、この度2つ新たな決済方法が追加されました。クレジットカードと Paypay による決済です。これにより遠隔でのより簡単な決済が可能となりました。それぞれの決済の詳細は以下となります。 ●クレジットカードクレジットカード決済によるご支援は以下のリンクからお願い致します。https://kolpona.stores.jp/items/5eeb5d3a561e175764cf2062(こちらのサイトではバングラデシュ現地で仕入れた商品を販売しています。ご興味がありましたら、ぜひそちらもご覧ください。)● Paypay による決済規約の都合上 SNS 上にリンクを貼ることができません。そのため Paypay による決済をご希望の方はお手数ですがKOLPONAのメールアドレスまでご連絡をお願い致します。その後こちらから決済用リンクを送付いたします。メールアドレスはこちら kolpona.bj@gmail.com

●銀行お振込み◆

ゆうちょ銀行から[記号]:12330 [番号]:42042261

◆その他の金融機関から[店名]:二三八 [店番号]:238[種目]:普通預金 [番号]:4204226受取人名義:aste(アステ)

●緊急救援活動案内:2020年6月15日から2020年8月31日までの期間、日本側で緊急救援資金を募り、集まった救援資金を(1)都市スラム貧困層への衛生教育、(2)サイクロン被災者の生活再建支援、(3)山岳部少数民族への教育継続支援に活用していきたいと思います。

●目標金額:50万円

●支援活動概要:(1)都市スラム貧困層への衛生教育現地パートナー団体である「Social Aid」と協働し、衛生用品の配布や衛生教育活動を実施します。人が密集するスラムで暮らす住民に対して正しい知識と対策方法を提供し、COVID-19の被害を最小限に食い止めることを目指します。(2)サイクロン被災者の生活再建支援5月20日に発生した巨大サイクロンの被害が大きいクルナ管区アサスニ郡を対象に、現地パートナー団体「Shusilan」と協働で、食糧配布や崩壊してしまった家の修繕活動を実施します。新型コロナウィルス禍で生活再建を図る人々を支援します。(3)山岳部少数民族への教育継続支援バングラデシュの山岳部では、農作物の出荷ができず現金収入を得ることができません。こうした経済状況の悪化は教育にまで影響を及ぼしています。そこで、現地パートナー団体である「Moanoghar」と共に、学費を支払えなくなった世帯への教育継続支援金を提供します。未来をつくる子どもたちの学びの継続を応援します。既にご協力を頂いた皆様本当にありがとうございます。今後も支援の進捗状況やバングラデシュの現地情報など随時発信して参りますので。ご注目くだされば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました